呉善花 韓国に行けない?

スポンサードリンク


拓殖大の教授「呉善花」さんが、また自国「韓国」入国を断られて話題になって
います。呉善花 韓国への入国を拒否されたのは今回で3回目。っと言っても
呉善花さんは済州島(チェジュと読む)生まれの、れっきとした韓国人。但し
国籍は日本へ帰化しているが、そんなれっきとした韓国人の呉善花さんが故郷に
帰れない理由が意味不明!

呉善花さんは日本で多くの語学を学び研究をし、正しい日本歴史認識を持って
いる素晴らしい?知日家です。しかし、その言動をテレビ番組などで行うたびに
生国「韓国」の国民から批判を受け、馬鹿げていることに韓国政府に至るまで
「アンチ韓国」とし、この度のような入国を拒否するような行動を取っている。
韓国は民主国家で無かったのか?っと思わせる行動だ!!
2007年にも入国拒否、2010年にも同じような言動を行い今回で3回目!!
国民間で議論されるのは問題ないとしても、政府まで関与することは、まさに
国家ぐるみの陰謀と言っても過言ではないと思う。
今回の対応に「韓国入国審査当局者」のコメントとして「プライバシーに
関することで回答できない」との発言をしたらしいが、その前にプライベートな
ことならお前らが関与するな!!っと言いたい。
最近の韓国や中国は、己の国家運営の杜撰さによって招いた国民怒りを日本国へ
向けさせるような言動を行っているが、いずれはそれが仇となって国家運営の
危機に陥るように思えます。いずれにしても正しい日本歴史認識を持ち、知日家
として活躍されている呉善花さんのような評論家は日本国が守ってやらなくては
いけないと、今回の騒動を耳にし強く思いました。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です