吉野家がピザ 500円で販売することを発表!

スポンサードリンク


牛丼販売大手の「吉野家ホールディングス」がピザの業務を開始する
ことを発表し、1個超定額500円で販売することで話題になって
います。吉野屋によると「1枚500円の低価格ピザを提供する飲食店を
今後3年間で30店展開」するそうです。1枚500円とは量的に
1/4サイズとか?なのでしょうかね??

通常のピザの一枚当たりの価格は2,000円くらいが一般的で、
それ以下の価格の商品だと分散化したものが主で、一枚そのもので
2,000円を切る定額ピザを販売する専門店など見たことありませんが
その点から見ても勝機があると思ったのでしょうかね?第1号店は
2013年9月末日に東京都杉並区に出展する予定だそうです。
「吉野家」と言えば日本の方なら直ぐ頭に浮かぶイメージは「牛丼」
だと思いますが、少なくても牛肉に絡んだ新商品で勝負をするので
あれば話が分かりますが、あまりにもジャンルの違う「ピザ」で
新戦略を行う意味がちょっと私には分かりませんね。ピザに添える具を
まさか牛肉を扱うとは思えないし、付け合せ商品として牛丼を販売
するとも思えないし、牛丼販売の為のチラシを配る作戦だとも思えない
ので、どういう意味での戦略か?意味が分かりません。なので今後の
吉野家の動向が気になるところです。また店舗はどのような作りに
なるのでしょうか?吉野家の店舗イメージだと度派手なオレンジや
黄色を連想しますが、今回の主商品はピザなのでレンガ風とかに
なるのでしょうか?その点も楽しみなところですね。

スポンサードリンク