柴崎岳と奥さん挙式へ!真野恵里菜喜ぶ?馴れ初めは?身長性格は?移籍場所は?

スポンサードリンク


サッカー日本代表ではおなじみの選手となったスペインサッカークラブの「ヘタフェCF」で
活躍している「柴崎岳」選手が、晴れて挙式・披露宴を行うことが分り話題になっています。

「柴崎岳」選手は2018年7月に女優で歌手の「真野恵里菜」さんと結婚し、
自身の活動拠点である「スペイン」に呼んで、一緒に生活をしています。


引用【サイト(ORICON NEWS)】

 

その後「柴崎岳」選手を支えながら自身の職業でもある「女優業」の活動を控え、
サッカーを理解し食生活などで協力していたようです。

なので二人に関する「話題」は最近、特に聞くことが無かったのでサッカー界で活躍している
「柴崎岳」選手の姿をチョクチョク拝見する程度でした。

私は次に二人の情報が伝えられるとしたら「妊娠・出産」の話題で世間を騒がせるのでは?と
思っていましたが、以外にも順調な流れで~交際~結婚~挙式~披露宴~続けていることに
二人の「真面目さ・謙虚さ」を感じ、すごく感銘を受けました。

やはり「柴崎岳」選手は世界を股にかけて活躍しているサッカー選手ですから、大変忙しく
業界関係者・事務所関係者等とスケジュールが合わなくて「挙式」など上げる余裕は無いと
思っていたのですが、意外にも挙式・披露宴を開催することをメディアに伝えたようなので
結構驚きました。

先日(6月5日)に日本の「豊田スタジアム」で開催された国際親善試合「トリニダード・
トバコ」戦にも先発出場し賢明的にMFの役割を果たしていたし、0-0のスコアレス
ドローには思わったものの「引き分け」に大きく貢献していましたよね。


引用【サイト(WebSportive)】

 

多分その後、クラブチームのあるスペインに戻ったと思いますので、その多忙ぶりを見ても
「結婚式」を挙げるとは夢にも思っていませんでした。

ただ奥さんの「真野恵里菜」さんにしてみれば喜ばしいことで、女性は男性よりも結婚式に
憧れてを抱いているものですもんね!

そんな「柴崎岳」選手の奥様との馴れ初め?ご本人について?移籍事情などを勉強してみました。

 

 

 

◇ 奥(真野恵里菜)さんとの馴れ初め

奥様の「真野恵里菜」さんは、元「ハロプロ」のメンバーでテレビドラマや映画での女優、
バラエティー番組やラジオでのタレント、歌手としてのシンガーなど、様々な芸能活動に
力を注いでいました。

私が記憶している中で「真野恵里菜」さんのイメージが強いのがNHKの冠番組
「連続テレビ小説」の「とと姉ちゃん」に出演されていた時が記憶に新しいことろです。

またテレビ朝日系列で放送されている人気連続刑事ドラマ「相棒シーズン16」にも
「岡村咲」役で出演されていましたよね!

とても美人でスタイリッシュで「ルックス」も良く、たくさんの男性ファンを獲得して
いましたよね。

当時「柴崎」選手との交際報道が流れた時にはネット界でのファンの「落胆ぶり・悲しむ声
寂しさぶり」などがたくさん伝えられておりました。

「真野恵里菜」さんは元々サッカーファンだったらしく、共通の友達ができた頃から
意気投合するようになり、プライベートでも二人切りでよく会うようになったそうです。

柴崎選手は、あまり表面に「感情」を出すタイプではないので、それでメディア・
マスコミに見つかることなく密かに交際を温めていたのでしょうか?

「共通の友達を介して」の付き合いはよくある話ですが奥様の「真野恵里菜」さんが
「サッカーファン」であったことが「功を奏した」可能性が高いですね。

あの超有名な言葉「アモーレ」でおなじみの「長友佑都」選手とタレントで女優の
「平愛梨」さんとの出会いも「共通の知人」を通しての交際でしたものね!

他のスポーツ選手との出会い・交際・結婚もこのスタイルが非常に多いです。

メディアによれば交際期間は「約1年半」だったそうで「真野恵里菜」さんの方が
積極だったのか?柴崎選手が活動拠点としてるスペインまで出向き「手料理を振舞いながら」
柴崎選手のハートを「炎上」させたようです。

当時「真野恵里菜」さんは、まだ女優業を続けており自身の仕事が多数あったのにも関わらず
日本から遠いスペインまで足を運び柴崎選手の居るスペイン・マドリード州のヘタフェまで
通っていたのだから、彼に対する愛情がどれほど大きく・本物で・愛していたのか!が
理解できますよね!羨ましい・・・

「真野恵里菜」さんのインスタグラムにこんな写真がアップされていました↓↓↓

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Erina Manoさん(@erinamano_official)がシェアした投稿


引用【インスタグラム(erinamano_official)】

もしかしたら、これは柴崎選手の元へ向かう飛行機内から撮った写真なのでしょうか??

 

 

 

◇ 柴崎岳選手の身長・性格は

柴崎選手は青森県出身で、サッカーの名門校「青森山田高校」へ入学しサッカー部へ
入部しました。

身長は175cm、体重は66kg、日本のサッカー選手としては一般的(平均的)な体格を
していますが海外に出ると非常に「小柄」に見えます。

やはり体重が66kgしかないので「横幅」が小柄に見えるからでしょうか?

ただ健康的に見ると「175-66」は非常にバランスの良い体系です。

「食生活や生活習慣」など、常に気を付けていることが理解できます。

最近では「体幹トレーニング」も練習に取り入れるようにしているようで、
たまにユニフォーム下から見える「腹筋」は「バキバキ」に割れていますよね♪

サッカー界でいち早くインナーマッスルトレーニングを取り入れた「長友佑都」選手の
影響も少なからずあると思います。

私はどちらかと言うと「ヘタフェブルー」より「サムライブルー」の方が好きです。


引用【サイト(ヘタフェCF公式)】

 


引用【サイト(JFA.jp)】

 

あなたの好みはどっち??

 

 

 

◇ 移籍場所は?

柴崎選手は高校時代(青森山田)から既にサッカー選手としての活躍が目立っていたので
高校2年生の段階でJリーグの「鹿島アントラーズ」と仮契約を果たし高校卒業後、
同チームと正式契約を結び、プロサッカー選手としての道を歩みだしました。

鹿島アントラーズ時代は、自身の才能を十分に発揮しチームの勝利に何度も貢献し、
2012年に開催された「ナビスコカップ」では「最優秀選手賞」に輝きました。
さらに毎年年末に開催されている「Jリーグアウォーズ」で同年の「ベストヤング
プレーヤー賞」を受賞し、Jリーグでの活躍が認められ関係者やサッカーファンから
注目される選手へと成長して行きました。

 

 

その後、Jリーグでの自身のレベルが上がるにつれ、さらに日本サッカー選手達も
海外へと活動の拠点を移す中、自身も海外でのプレーに興味をもち始め、
2016年のシーズンが終わると本格的に海外リーグへの移籍に動き出したのです。

当時は自身初めての海外移籍でもあり、アントラーズもなかなか手放したくなかったのか?
他チームとの交渉が難航し、移るのか?残るのか?で相当揉めたようですが、
最首的には「スペインの2部」チーム「CDテネリフェ」への移籍が決まったようです。

 

 

テネリフェでは、初の海外生活や外国選手とのコミュニケーション、食生活などの面で
相当苦労したらしく、チームでは出場する試合での活躍する姿は見せたものの、
チームじたいが思うように振るわず、その年の昇格試合でも勝つことができず
1部昇への道が途絶えたと同時に、自身は「他の地へ」移籍することにしたようです。

2017年になると同リーグの1部チームの「ヘタフェCF」へ「完全移籍」での
契約を果たし、海外生活やプレーにも慣れたのか、チームでの活躍が目立ちだし、
日本のサッカーニュースで取り上げられる回数も増えていました。

しかし、大きな大会で気合を入れ過ぎたのか?左足に大きな負傷をお越し練習にも
参加することができなくなり約二か月間チームからの離脱が余儀なくされました。

その影響は後まで引きづり、チームでの活躍の場も少なくなって他のチームへの
移籍も考えたそうですが、現チームMFのメンバーに故障が相次いでいることから
離れずに今のチームに残っているそうです。


引用【サイト(株式会社文藝春秋)】

 

自身の体調が戻っているのなら早く他の地へ移った方が良いのかも知れませんね。
今後の活躍を期待しております。

 

■ 柴崎岳プロフィール

本名
柴崎岳
読み
しばさき がく
生年月日
1992年5月28日
仕事
プロサッカー選手
出身地
青森県
所属事務所
プリメーラ・ディビシオン・ヘタフェCF
血液型
B型

 

■ 真野恵里菜プロフィール

本名
真野恵里菜
読み
まの えりな
生年月日
1991年4月11日
仕事
女優・歌手
出身地
神奈川県
所属事務所
ジャストプロ
血液型
B型

 

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です