オカダカズチカ必殺技ドロップキックで日テレ参上?嫁は誰?身長や体重は?

スポンサードリンク


日本のプロレスラーで「新日本プロレス」に所属している「マットに金の雨を降らせる男」
「レインメーカー」の愛称で知られる「オカダカズチカ」選手が日本テレビ系列で
放送されている人気トークバラエティー番組「行列のできる法律相談所」に出演することが分り
話題になっています。

 

 


引用【ツイッター(オカダ・カズチカ)】

 

番組内では自身の最も得意とし芸術的な必殺技「ドロップキック」が披露されるのか?
注目されていますが、リングマットが準備される予定がないそうで残念ながらドロップキックは
見れそうにありません。

 


引用【ツイッター(オカダ・カズチカ)】

 

ただ、自身の愛称「レインメーカー」をイメージして作られた曲で、入場テーマ曲として実際に
使っている「RAIN MAKER-20130104-」について紹介しているようです。

 

 

 

近年の日本では「K-1(立技)」や「プライド(寝技)」などがミックスされた総合格闘技ブーム、
さらに総合格闘技で使われる「ボクシング」「キックボクシング」「シュートボクシング」などが
注目されるようになり、格闘技日本を昔から支えてきた「プロレスリング」の人気は年々
低迷しておりました。

しかし、最近の日本は「女性の自立」が目立つようになり男性並みのサラリーを稼ぐ女性が
急激に増え「共働き」の生活スタイルをとっている家族も増えています。

それと同時に女性達も「社会的ストレス」を受けるようになると、それを発散するために
プロレスを鑑賞する女性が増えています。

巷ではそのような女性を「(プ)ロレス女子」略して「プ女子」と呼んでいるそうで、プロレスの
イベントを開催すると女性客が男性客を上回る会場もあるそうです。

なので、現在の日本プロレスは「プ女子」によって支えられている!と言われても
「過言」ではなさそうです。

ちなみに、ここ数年他の格闘技イベントでも「女性客」の割合が増えているそうです。

しかし「プ女子」も、ただ「ストレス発散」のために参加しているのではなく、レスラー
一人々の「個性」に注目する女性ファンが多くなり、その中でも新日本プロレスの「オカダ
カズチカ」選手は「金髪」で見た目が派手なので非常に目立ち、さらに顔がイケメンで
メディアやバラエティー番組に数多く出演し、レスラーとは思えない「語り口」でトークし
番組を盛り上げていることから「認知度」も年々上昇し、日本プロレスの「顔」として
有名になって来ています。

 


引用【サイト(新日本プロレスリング公式)】

 

さらにレスラーでは珍しい自身が開設しているSNSを頻繁に更新されることで有名で
プライベート情報なども遠慮なくドンドン発信しているそうです。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

初桧原湖! 初スモール! 小さいけど楽しかった!

Kazuchika Okadaさん(@rainmakerxokada)がシェアした投稿 –


引用【インスタグラム(rainmakerxokada)】

 

プロレス界超人気No1レインメーカー「オカダカズチカ」選手について少し勉強してみました。

 

 

スポンサードリンク

 

 

◇ オカダカズチカ選手の嫁は誰?

 

「オカダカズチカ」選手は2019年4月に以前から交際していたと噂が尽きなかった
声優で歌手の「三森すず」さんとご結婚されています。

 


引用【ツイッター(三森すずこ)】

 

「三森すずこ」さんは「声優」をメインに活動されていますが女優や歌手としての経験が
あるそうで、2015年末には「第66回NHK紅白歌合戦」へ出場していました。

二人の関係は2018年1月に「東京スポーツ」が「オカダ・カズチカに新恋人」と題して
お相手は「人気声優の三森すずこ」と発表したことで広く知られるようになります。

 


引用【サイト(東スポWeb)】

 

二人を結びつけたのは「カードゲーム・トレーディングカード」などのゲームソフトを
制作・販売している会社「ブシロード」が関係しているらしく、二人が所属している事務所の
「親会社」が同社であることから、イベントなどが開催されるとチョクチョク顔を合わせる
機会があったらしいのです。

その後、徐々に二人の間が狭まり両者が活躍するステージにお互いが参加するようになると
一挙に距離が縮まって両者忙しいながらも愛を育てていたそうです。

実際に「三森すずこ」さんは仕事で「オカダカズチカ」選手の試合実況席に「ゲスト終演」
されたことがあります。

 


引用【サイト(デイリースポーツ)】

 

メディアから交際報道が伝えられると、やはり以前から実際にお付き合いしていたようで
両名が自身のSNSで交際していることを認めるコメントを発表しました。

 

 


引用【ツイッター(三森すずこ)】

 

 


引用【ツイッター(オカダ・カズチカ)】

 

その後、更に約1年以上の交際を経て2019年4月また両名のSNSを通じて、めでたく
結婚したことが伝えられました。

 


引用【ブログ(三森すずこオフィシャル)】

 

ただ、この二人の幸せを喜んでいなかったとされる人物が登場し「プ女子」の間では、二人の
結婚よりも注目され話題になっていたエピソードがあります。

その火付け役がプロレスラーの「岡倫之」選手です。

 


引用【サイト(新日本プロレス公式)】

 

見た目通りの「エゲツイ悪党面」ですが、プロレス界きっての「アニメヲタク」だそうで
プロレス会場に入る際、いつもアニメが入ったTシャツを着用し、その熱愛ぶりを披露して
いるそうです。

自身曰く「史上最強のオタク」であると公言しているそうです。

 


引用【サイト(Togetter)】

 

なので、自身もいずれアニメ界の女性と結婚したく思っているに間違いなく、今回「オカダ
カズチカ」選手のお相手が超人気アニメ界の「声優」三森すずこさんだっただけに、
相当「嫉妬」したのでしょう。

「プ女子」の間では、同じ「新日レスラー」ですが「岡倫之」選手の方が錯乱をお越し
「挑戦状」を叩きつけるのでは?などと噂するプロレスファンが溢れたそうです。

現実的にはありえない話なのですが・・・

 

 

スポンサードリンク

 

 

◇ 気になるオカダカズチカの身長や体重は?

 

「オカダカズチカ」選手の身長&体重は以下の通りです。

□ 身長 191cm
□ 体重 107kg

 

ご覧の通りの「巨体」です。

身長的にはプロレス界では「平均値」のようですが、体重は若干重いくらいです。

リングに上がると分りますが他の選手もそのくらいあるから、あまり大きくは見えないと
思います。

ただ「オカダカズチカ」選手の凄いところは、この巨体なのに超ハイレベルな
「ドロップキック」を放てるところです。

 


引用【ブログ(美容化小西美佳Official Blog)】

 

ご覧の通り対戦相手の首上まで足が届いています。

つまり相手の選手は190cm近くあるので、約2m近く飛び上がっていることになります。

これはロープを使ったとしても相当な「脚力量」がないとできません。

さらにキック時の体が「真横」になっていることも分ります。

通常体重が軽い選手でも体が綺麗に「真横」になるのは難しく腹筋&背筋が鍛えられており
さらに相当な「体幹」がなければできないスタイルです。

ドロップキックではこの体が「真横」になることが非常に重要で、キックの方向へ全ての
体重が乗り力が伝えられることで最強のキック力になります。

体が上下左右の向きにズレルと、足元へ全ての力が伝わらず相手に与えるダメージが
減少してしまいます。

その点「オカダカズチカ」選手のドロップキックは、まさに「絵に描いた姿勢」で
行っているので相手へのダメージが相当大きいはずです。

107kgの重さが横から飛んでくるのですから、一般人にしてみれば考えただけでも
恐ろしいことですよね!

 

■ オカダ・カズチカプロフィール

本名
岡田 和睦
読み
おかだ かずちか
生年月日
1987年11月8日
仕事
日本プロレスラー
出身地
知県安城市
所属事務所
新日本プロレス
血液型
A型

 

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です