<逮>元サニックスブルースの金城佑が窃盗で逮捕!出身高校大学は?

スポンサードリンク


「ラグビーワールドカップ2019 日本大会」が終わり、今だに”余韻”が冷めない日本ラグビー
界ですが、そんな最中!非常に悲しい”出来事”が発生した模様です。

それは日本ラグビーの”トップ・リーグ”のチーム「宗像サニックスブルース」に所属していた
「金城佑」選手が”高齢女性”から数十万円を”窃盗”した疑いで逮捕されたのです。

あまりにも”突然”の発表で、しかも日本ラグビー界では”予想”だにしおらなかった”事件”のため
ファンや関係者、さらにワールドカップで盛り上がった世論に「衝撃」を与えた模様です。



引用元【ツイッター(Risa@皇室ウォッチャー )】


スポンサードリンク


◇【速報!】最新メディア報道内容


福岡県警行橋署は21日までに、高齢女性の預金を盗んだとして窃盗の疑いで、ラグビー・トップリーグ「宗像サニックスブルース」(宗像市)の元選手、金城佑容疑者(27)=宗像市=を逮捕した。

※ 引用元【サイト(サンスポ)】

“宗像サニックスブルース”は日本の「ジャパン・ラグビートップリーグ」に所属している実業団
ラグビーチームで、”福岡県”の「宗像市」を本拠地として活動されております。


逮捕容疑は10月10日、別の人物と共謀の上、金融庁職員になりすまして同県苅田町の89歳女性に「不正利用されている」とうそを言って銀行のキャッシュカードを窃取。現金自動預払機(ATM)から約35万円を引き出した疑い。

※ 引用元【サイト(サンスポ)】

逮捕容疑は「窃盗」で、”高齢者”をダマしての犯行であったことから非常に”やり口”が”巧妙”で、
以前から「特殊詐欺グループ」に加わっていたのでは!と警察は見ているそうです。


宗像サニックスブルースによると、金城容疑者は9月にチームを退団した。「自己都合」としている。

※ 引用元【サイト(サンスポ)】

今回の事件で、既に所属チームからは「退団」された様ですが、退団した時期は同年の9月で、
“突然”の発表であった為、関係者やファン達は”疑問”に感じていたそうです。

「金城佑」選手は同チームに2015年から所属し、主にスクラムハーフのポジションで
活躍されていたそうです。

今シーズンは7月迄に公式戦3試合に出場し活躍していたそうです。

なぜ?”公式戦”に出場し、忙しい日々を送っていたにも関わらず「悪どい犯行」に及んだので
しょうか?

“金銭”の問題があったのかも?ですね!

尚、”退団理由”は「自己都合」とされているようですが、その後も詐欺グループ内で「受け子・
出し子」を行っていた可能性が高いとして、警察が「余罪」を追及しているそうです。


スポンサードリンク


◇ 世論の反応(参考:Yahooリアルやツイッターより♪)

・ 特殊詐欺グループの一員でラグビー選手をクビになっていたか?!
・ 悲しいですね。89歳の女性から騙し取ろうとしていることがなおさら悲しいです。
・ ラグビー選手窃盗!余罪も?
・ ワールドカップで盛り上がったのに残念!
・ 誠に残念極まりない!

※ 引用元【サイト(Yahoo!リアル)】



スポンサードリンク


◇ 金城佑氏の出身高校大学は?

金城佑氏は出身地の沖縄県名護市にある”沖縄県立名護高等学校”を卒業されております。

この学校の過程は”全日制”の「男女共学」で、学科は”普通科”のみです。

部活ではラグビーの名門校として地元でも有名で、今までに沢山のプロラグビー選手を
輩出しております。

最近の”ラグビーワールドカップ”での日本の活躍により、以前に増して注目が集まっている
高校の様です。

ラグビー部では主に”スクラムハーフ”のポジションを担当し、日本U20の代表候補にも
選ばれた経験があるそうです。

その後高校時代を終えると、大学は地元を離れ岐阜県瑞穂市にある”朝日大学”に進まれました。

もちろん大学に設けられていた”ラグビー部”に所属し、東海学生ラグビーリーグに出場し
活躍していた様です。

そして、大学を卒業されたと同に元所属していた「宗像サニックスブルース」メンバーの
一員となっておりました。



■ 金城佑氏のプロフィール
本名
金城 佑
読み
きんじょう たすく
生年月日
1992年9月11日
仕事
元ラグビー選手
出身地
沖縄県
所属事務所/クラブ
元・宗像サニックスブルース
血液型
—型


スポンサードリンク